FC2ブログ

モル熱

まだまだ継続中。
結構本気…かも(^_^;)
図書館で本借りて飼い方を調べたり、
「エサ入れ無かったら、ペットボトルで作ってみたら?」と提案したり。
本気な気がする。

本来、小動物がめっちゃ好きなわたし。
イツキに感化されつつある(笑)
本当に本気ならその気持ちを大事にしたいとも思うし。
なんでもかんでも「ダメ」は自分も嫌だったもんなぁ。

今日は動物園に行ってきた。
モルカラーを見に。
自分はホワイト&グレーが好きなんだけど、
イツキはホワイト&ブラウン。
実際に見て、私的にはブラック&ブラウンも可愛いなぁと。
キューキュー鳴いててすごい可愛いかった。
ふれあうとやっぱり欲しくなる。



私も気持ちに波がある。
既にキャパオーバーな日常で、ペットを飼うのは絶対に負担ではある。
この頃の子供の「自分で世話をする」は絶対に当てにならないからね。
慣れれば5~10分で毎日の掃除はできるってブログとかには載ってるけどね。
どうかなぁ…

小さくても大事な命。
飼ってからダメでしたでは済まない。

今までセキセイやリスは飼ってきた。
抱っこできるサイズの動物を飼うのは長年の夢。
今か?
子供達が離れていってしまったら、何かしらのペットは飼うつもりなんだけど、
今か?
手を離れるのはまだまだ先。

あるペットショップに電話をしたら、
4月生まれの子が入荷したと聞いた。
ただアビシニアンだと。
私達が欲しいのはイングリッシュ。
このGW中は入荷の予定は無いそう。

あぁ、気持ちが揺れる。
スポンサーサイト



卒園と入学

ここのところだいぶ更新がご無沙汰だった。
アプリが更新された時、画像のアップの仕方が分からなくなったけど、
やっと解決した(笑)

3月に、無事卒園式を迎えた。
泣くとは思ったけえど、担任の先生が予想外に早く泣き始め、
こっちももらってしまった。
入場で他の子の姿見ただけでも危うかったから、
先生の涙で一気に崩壊した(笑)

そして4月。
入学前から学童に通い始めた。
新しい環境に馴染むのが苦手なタイプだから、心配をしていたけど、
保育所の友達が何人かいたから初日から馴染んでいた。



入学式も無事終了。
私のイメージでは入学式の頃の桜は葉っぱになっていたけど、
今年は寒い日も多く、長持ちしたのか?
桜の前で写真を撮ることができた。



ドキドキのクラス分け。
単純計算で1クラスに5~6人は保育所の子が同じになる予想。
思った通り均等に分けられ、
クラスに馴染みの顔がいて良かった。
自分が1番仲良かったママさんとは離れてしまったのはちょっと悲しい(笑)
同じクラスに母親学級で仲良くなった子がいた。
ママさんも覚えていてくれた。
イツキが保育所の子以外で仲良くなった子のママさんも
何か気が合いそうで良かった。
家も実家の近所で親近感が湧く。
仲良くなれたらいいな。

そんなこんなで学校生活も3週間が経とうとしている。
新しい生活に親子で奮闘中。

一昨日、早くも遠足があり、動物園に行ってきた。
その時、ふれあいでモルモットを自分で捕まえて抱っこできたのが嬉しかったらしく、
モルモット飼いたい熱が出てきている。
私もモルモット大好きで飼えれば飼いたいんだけど、
はたして世話をちゃんとするのか?
学校が始まって、スポ少に入団して、
ちゃんと世話できるのか?
私自身はただでさえ現状でオーバーワークなんだから、
世話をするゆとりは無い。
でも密かに私も飼いたいと思ってる(笑)

新入生

イツキの保育所ブルーはプール納めと共に落ち着いた。
育児相談をした後から、徐々に落ち着いてきてはいたんだけどね。
プールも「入りたくない」「つまんない」と言いつつ、
入ってしまえば結構楽しんでたし、
先生の配慮でなるべく平等におもちゃが行き渡るようにしてくれたりで、
すこしずつ本人も納得と言うか気持ちの整理が付けられてきたというか、
ピークは過ぎた感じがしていた。

10月からイツキのクラスに新しいお友達が入所した。
イツキのロッカーの片側がたまたま空いてたから、
その子とロッカーを共有することになった。
新入生が来るって聞いてからは「どんな子かな~」と楽しみにしていた。
同じ余所者(0歳や1歳から通っていない)で、しかも自分の方が半年先輩
って立場が彼に余裕を与えたのかな(笑)
入所当日から意気投合して仲良くなってた。
「●●君って言うんだよ」「一緒にブロックで山作った」とか
楽しそうに報告してくれた。
気が合う子が入ってきてくれて良かった。
今は楽しそうに保育所に通ってる。

育児相談

市でやってる子育て相談に行ってきた。

相談内容はイツキのこと。


相談の内容は、電話予約した時に少し話してたからスムーズに。

今の現状、家でのことや担任の先生との連携のこと、

イツキとどんな風に接したらいいかなど、

アドバイスをくれたり、私が不安に思っていることを吐き出させてくれた。


・イツキの話を聞き、気持ちを共感し、受け止める

 ママはいつも味方だよの姿勢

・話したくない時は無理に聞き出さない(担任に保育所で何があったか聞いてみる)

・プールに入れた、友達に貸してと言えたら褒めてあげる

・自分がキツイ時は話を掘り下げない(笑)受け止める態勢が整ってる時にじっくり話す

・まだまだ大人の手助けが必要な年齢

 自分が行動を起こして上手くいかなかったら大人を頼って良いことを伝える

・担任にお願いする時、相談する時はイツキの前で

 ママが代わりに伝えてくれた、ママは味方だと安心できる

等々1時間以上じっくり話を聞いてアドバイスをしてくれた。


色々話した上で「いっちゃんとの関係が上手く築けてて良かった」

「嫌なことを嫌と言えることは大事。やっと言えるようになったんだね」

私の子育ての仕方を大丈夫、上手くいっている、自信を持ってと励ましてもらえた。

次いでにキサのことを相談したり、私の体調のことも気遣ってくれたり。

話せたことで私も気持ちが楽になった。

相談に行ったのに、私の気持ちの吐き出しや励ましになっていた(^_^;)

ここに来るといつも元気や勇気をもらえる。

今度は子供達も一緒に元気な姿を見せに来てねって言ってくれた。


自身を持って、しっかり子供達と向き合おう。

良い方向に迎えたら、子供達と一緒にまた会いに雇来よう。

馴染めない

4月から新しい保育所に移り、早4ヶ月が経った。
キサは最初新しい環境にギャン泣きだったけど、
1ヶ月もしたら泣かなくなり、
今はプールの季節だから楽しく通ってる。
イツキはスッと馴染んだ。
馴染んでるように見えた。
保育所で妹のことも気にかけてくれるし、楽しそうに通ってた。
が、ここに来て無理してたことが分かった。
プールが始まり、プール大好きなイツキは思いっきり楽しんでるかな~と思ってたんだけど...
7月半ばくらいから「プール(カード)×にして」「プール入りたくない」等の発言が。
「何で~?プール好きじゃん」って、朝の忙しい時間とかだと軽く流してしまってた。
そのうち毎日深刻な顔でプールに入りたくないと言い、
酷い時はプールカード書くために体温を測ることに激しく嫌がって抵抗したり...
最初はなかなか理由を言ってくれなかったが、最近話してくれた。
プールには何種類か水鉄砲があるんだけど、イツキは大きくて勢いのあるタイプので遊びたかった。
まだクラスの子の名前を全員覚えておらず、「新入り」感を強く抱いている。
おもちゃの争奪戦では遠慮して、お目当てのおもちゃを手にすることができない。
やっと「貸して」と言えるようになったが、
「今使ってる~」と言われ、なかなか自分に回ってこない。
そしてプールの時間が終わってしまう。
これがイツキにとっては「いじわるされた」と感じてしまってる様子。
「貸して」「今使ってる」のやりとり、年中さんならよくあるよね。
プールでだけでなく、大き目の三輪車でも同じようなことが起きたみたい。
年中さんの男の子くらいじゃ悪意を持ってわざと貸さないって感じではないと思うんだけどね...
新入りのイツキの中ではキツイみたい。
最近は「保育園、頑張りたくない」「1人で遊ぶ」とかネガティブ発言増加。
保育所自体は行ってくれてるけど、この先が心配。
今彼の中ではかなりのプレッシャーなんじゃないかと思う。
理由を話してくれたから、担任の先生に相談した。
親身に聞いてくれて、対策も考えてくれた。
おもちゃが全員に行き渡るよう時間制で交代にしたり、
席替えして、室内での活動や食事の時に違う子と話すきっかけができるようにしてくれたり。
今イツキは先生の近くで遊んだりすることが多いらしく、先生のお手伝いをよくしているらしい。
とりあえずそれで気持ちが安定するなら、それでいいかなと、先生も見守ってくれている。
先生も配慮してくれてるし、イツキが楽しく通えるようになってくれたらいいな。
学区の保育所だから、小学校行っても同じメンバーだし、ここを上手く乗り越えていきたい。

ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
1341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>

日本ブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 兄と妹へ
にほんブログ村

楽天市場