FC2ブログ

外来リハ

5月から外来リハがスタートした。

最初、こんな山の中の病院で外来リハ始めても

お客は来ないだろうと思ってた。

が、いざ始めてみると来るわ来るわ。


整形のDrがガンガン処方箋出すからすごく増えた。

もういっぱいいっぱいくらい。

収益になるにはなるんだけど...

小さい病院だから施設基準的にⅢ。

時間かけて患者さんの声を傾聴して、

丁寧に丁寧に応対しても

最後のお会計では診察+2単位やって数百円...


先生が丁寧にリハビリしてくれると評判は良く、

感謝もされてすご~く有難い。

が、こんなに労力かけても大したお金にならない(T-T)

まぁやってもやらなくてもパートの時給には変わりないが...

患者さんにありがとう、よくなったって言われるのはすごく嬉しいけどね。


元々は通所の集客のために始めた外来リハ。

短期切れたら通所へ勧誘する呈だったんだけど、

皆様幸いなことに(?)介護保険下りないんじゃないかってくらい

元気な方が多い。

何しに外来リハ来た!?って方もいる(笑)

手軽に安くリハビリできるならいいいよね。来るよね(笑)

スポンサーサイト



育児相談②

イツキの相談の時に他にも悩み事ある?って聞かれたから、

次いでにキサのことも話してみた。


おもちゃの取り合いの時とか、自分の思いが通らなかった時に

噛みついたり髪を引っ張ったりする。

髪を引っ張られるのは主にイツキ。

前に保育所の担任と他のことではなした時に、

保育所では手出したりしないし、聞き分けも良いといってたから、

今のところ家だけでやってるだけっぽい。

他所でやらず家でやるってことは、ダメな事ってのは分かってるみたいね。


ダメなことを伝えてもヘラヘラして、謝らない。

まぁ最近は取り敢えず謝るようにはなったけど...

すぐケロッと遊びだしたり、ママ~ってぎゅ~ってしてくるけど。


何度言っても聞かない。


今イツキも保育所で大変な時だし、家でもキサにやられてちゃ可哀想でね。

対策を聞いたら

·低いトーンでいけないことを伝える。

·大きな声で恐く言ってみる

·おもちゃや注意が向くものが無い場所に移動し、叱る

·兄に「痛かったね」と撫でたり抱っこしたりし、キサに背を向ける

 (怒鳴ったり、反応を見てることがあるから、敢えて無視してみる)


2歳半で言い聞かせるのはやっぱり難しいみたいだけど、

ダメなことはダメと伝える。

アドバイスを実践してみて、少しずつでも変わればいいのだけど…

育児相談

市でやってる子育て相談に行ってきた。

相談内容はイツキのこと。


相談の内容は、電話予約した時に少し話してたからスムーズに。

今の現状、家でのことや担任の先生との連携のこと、

イツキとどんな風に接したらいいかなど、

アドバイスをくれたり、私が不安に思っていることを吐き出させてくれた。


・イツキの話を聞き、気持ちを共感し、受け止める

 ママはいつも味方だよの姿勢

・話したくない時は無理に聞き出さない(担任に保育所で何があったか聞いてみる)

・プールに入れた、友達に貸してと言えたら褒めてあげる

・自分がキツイ時は話を掘り下げない(笑)受け止める態勢が整ってる時にじっくり話す

・まだまだ大人の手助けが必要な年齢

 自分が行動を起こして上手くいかなかったら大人を頼って良いことを伝える

・担任にお願いする時、相談する時はイツキの前で

 ママが代わりに伝えてくれた、ママは味方だと安心できる

等々1時間以上じっくり話を聞いてアドバイスをしてくれた。


色々話した上で「いっちゃんとの関係が上手く築けてて良かった」

「嫌なことを嫌と言えることは大事。やっと言えるようになったんだね」

私の子育ての仕方を大丈夫、上手くいっている、自信を持ってと励ましてもらえた。

次いでにキサのことを相談したり、私の体調のことも気遣ってくれたり。

話せたことで私も気持ちが楽になった。

相談に行ったのに、私の気持ちの吐き出しや励ましになっていた(^_^;)

ここに来るといつも元気や勇気をもらえる。

今度は子供達も一緒に元気な姿を見せに来てねって言ってくれた。


自身を持って、しっかり子供達と向き合おう。

良い方向に迎えたら、子供達と一緒にまた会いに雇来よう。

サマーフェスタでの作品

子供向けのフェスタに行ってきた(゜∀゜)


◆点字紙で封筒作り

市内のどこかの公共施設で使われてたのか、ミスプリ(?)なのか

点字が書いてある真っ白な紙をリサイクル。

切り取り線が書いてあって、切って貼って、シールでデコった。

上のがキサで、下のがイツキ作。


◆押し花でしおり作り

自分で自由に押し花を選び、自由に台紙に乗せ、パウチしたもの。

赤がイツキ、黄色がキサ作。

キサのはいつの間にか紐が外れてた。


◆木材で工作

小学生対象だったけど、コマは簡単だからイツキはやらせてもらった。

中学の技工室や工房にあるような穴開けのドリルみたいなのがあって、

おじさんの指導の下、一緒に穴開けしてた。

穴に棒を差し込み、油性ペンで色つけ。

結構ちゃんと回るコマ(笑)


最初はフェスに行きたがらなかったイツキ。

結構体験できる企画が多くて、楽しんでた(^皿^)

私はペルーだかどこかのお菓子&手作りお菓子が目当てで行きたかった(笑)

ペルー人の手作りおやつ、買ったのはりんごタルトで日本にもあるよ~~~~

子供達が選んだやつだから、まぁいいけど

金魚すくいイベント

去年行けなかった金魚すくいイベントに行ってきたo(^o^)o

前々からパパに行きたいと伝えてあとたが、休み取り忘れ、

たまたま私の母が休みだったから同行してもらった。

最近うちの水槽の魚達が減ってしまい、寂しくなってたから、

気合いを入れて捕ってもらった。

目標は5匹。

参加は3歳以上小学生以下。

保険と捕獲網で参加費¥300

金魚すくいだけど、紙のポイではなく、小さい網だった。

これならイツキも捕れる(^^)d

川の一画を網で仕切って、そこに金魚を放流。

幼児用と小学生用に分けられてた。

開始と同時に一斉に囲いの中へ。

なかなかの人口密度。

キサは入れないからばぁばと川遊び。

大人は入っちゃダメだけど、入ってふ保護者いっぱいいた。

まぁ3歳児じゃまだ1人で送り出すの恐いよね。

年長さんや兄弟の兄で小学生の子も一緒にいたし。

イツキは小心だから、最初は圧倒されてた。

突っ立っててなかなか捕りに行けなかった。

私が「ここにいるよ‼」と金魚を探し、何とか最初の1匹を捕獲。

これで自信がついたのか、1人で狩りに出掛けた(笑)

金魚は係りの人がバケツから手掴みで少しずつ投げ入れてた。

その係りの人を追いかけてる子かま何人かいた。

イツキも追いかけてたけど、放された金魚は囲いの端に集まるのね。

年長さんとかの大きい子は囲いの網際をかっさらってた。

頭いいね。

イツキにも教えて網際かっさらい作戦へ。

もう夢中で捕ってた。

私も「いるいる!!」と夢中で探した(笑)

私が網持って捕りたかった(笑)

最終的に15、6匹取れた(^_^;)

水槽に入るかな?

金魚の他にエビや川魚も取れた。

¥300でこんなに遊べて収穫もあれば大満足☆

前の保育所や今の保育所の友達も参加してて、

久々に再会した☆

ぶどう狩りとアイス

毎年恒例のぶどう狩りに行ってきた。

巨峰系狙いだったけど、時期が早くてデラだった。

でも今年は桃があった☆

20年近くの常連だから、桃と自家製桃ジャムもらえた(^皿^)

今年はキサもぶどうを自分で取りたいと。

2人がかりで抱っこに鋏のアシスト。

イツキも大きなのを見つけ、自分で取れて大満足。

次にアイス工場へ

ここは初めて来た。

アイス食べ放題がある。

アイス工場の見学そっちのけでアイス食べ放題へ(笑)

ミルク、小豆、りんご、ラムネ、みかんの棒アイス

バニラと小豆入りたい焼きアイス、コーヒーとアーモンドのカップアイス、

それのコーンのやつ。

一番美味しかったのはミルク。

コーンも美味しかった。

コーンにコーヒーアイスじゃなく、バニラ乗っけてくれればいいのに( °ε°)

パパ6個、私5個、イツキ4個、キサ2個のアイスを食べました( *´艸`)

馴染めない

4月から新しい保育所に移り、早4ヶ月が経った。
キサは最初新しい環境にギャン泣きだったけど、
1ヶ月もしたら泣かなくなり、
今はプールの季節だから楽しく通ってる。
イツキはスッと馴染んだ。
馴染んでるように見えた。
保育所で妹のことも気にかけてくれるし、楽しそうに通ってた。
が、ここに来て無理してたことが分かった。
プールが始まり、プール大好きなイツキは思いっきり楽しんでるかな~と思ってたんだけど...
7月半ばくらいから「プール(カード)×にして」「プール入りたくない」等の発言が。
「何で~?プール好きじゃん」って、朝の忙しい時間とかだと軽く流してしまってた。
そのうち毎日深刻な顔でプールに入りたくないと言い、
酷い時はプールカード書くために体温を測ることに激しく嫌がって抵抗したり...
最初はなかなか理由を言ってくれなかったが、最近話してくれた。
プールには何種類か水鉄砲があるんだけど、イツキは大きくて勢いのあるタイプので遊びたかった。
まだクラスの子の名前を全員覚えておらず、「新入り」感を強く抱いている。
おもちゃの争奪戦では遠慮して、お目当てのおもちゃを手にすることができない。
やっと「貸して」と言えるようになったが、
「今使ってる~」と言われ、なかなか自分に回ってこない。
そしてプールの時間が終わってしまう。
これがイツキにとっては「いじわるされた」と感じてしまってる様子。
「貸して」「今使ってる」のやりとり、年中さんならよくあるよね。
プールでだけでなく、大き目の三輪車でも同じようなことが起きたみたい。
年中さんの男の子くらいじゃ悪意を持ってわざと貸さないって感じではないと思うんだけどね...
新入りのイツキの中ではキツイみたい。
最近は「保育園、頑張りたくない」「1人で遊ぶ」とかネガティブ発言増加。
保育所自体は行ってくれてるけど、この先が心配。
今彼の中ではかなりのプレッシャーなんじゃないかと思う。
理由を話してくれたから、担任の先生に相談した。
親身に聞いてくれて、対策も考えてくれた。
おもちゃが全員に行き渡るよう時間制で交代にしたり、
席替えして、室内での活動や食事の時に違う子と話すきっかけができるようにしてくれたり。
今イツキは先生の近くで遊んだりすることが多いらしく、先生のお手伝いをよくしているらしい。
とりあえずそれで気持ちが安定するなら、それでいいかなと、先生も見守ってくれている。
先生も配慮してくれてるし、イツキが楽しく通えるようになってくれたらいいな。
学区の保育所だから、小学校行っても同じメンバーだし、ここを上手く乗り越えていきたい。

ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
2191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
885位
アクセスランキングを見る>>

日本ブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 兄と妹へ
にほんブログ村

楽天市場